もしも、本業の収入と副業の収入を足してやっと生活できるというレベルですと、副業もなかなか楽しんでやることはできないと思います。それは、副業にも生活がかかってくるため、いろいろと切羽詰った状況で副業をしなければならないからです。  しかし、そうではなく、本業である程度生活できるだけの収入を得ていて、副業はボーナス程度という状況であれば、その副業はとても楽しみながらできると私は思っています。  もしも、そういう状況であれば、たとえ副業で1円も稼ぐことができなかったとしても、最低限生活することはできますので、過度に副業に対してプレッシャーを感じることはありません。そうして自由に副業ができるのであれば、実に伸び伸びと楽しく副業ができると思います。  そして、その副業で稼いだお金を、たとえば自分の自由に使って良いということにすれば、毎月おこづかいを増やすことができ、それは副業をやるモチベーションにもなります。  ですので、副業をするためには、最低限本業で生活できるくらいの収入は確保しておくべきだと私は思っています。